Q&A

難聴、耳鳴りに関するQ&A

  • Q

    1週間前から急に音が聞こえなくなり、耳鳴りも感じています。カイロプラクティックを受ける前に、先に病院で診てもらうべきですか?

    A

    はい、早急に耳鼻科もしくは内科で詳しい検査をして頂くことをお勧めします。

    その上で、病院で受け取った検査データを当院にお持ちいただければ、施術時の参考とさせていただきます。難聴や耳鳴りなどの聴覚に関わる障害の場合、脳の疾患や基礎的な病気(糖尿病、内分泌疾患、高血圧など)が関わるケースも稀にみられます。

    病気に関わる検査は病院で行っていただき、聴力や音域の測定などについても耳鼻科で検査することを優先してください。感音性難聴や耳鳴りは、症状の背景に病気などの大きな問題がとくになく、ストレスや体質の変化など何らかの原因によって脳と内耳を結ぶ神経ネットワークに機能的な障害が起きたことにより症状が表れている可能性が高いと考えています。

    そのような機能的な障害が原因であるときには、カイロプラクティック機能神経学による検査で内耳周辺の働きと自律神経のバランスを評価し、機能的な回復を促すことで難聴や耳鳴の回復をお手伝いできるケースが多いです。まずは、病院で器質的な問題や疾患がないことを確認していただき、カイロプラクティックを併用して回復を促すことがベストな選択だと思います。

    耳鳴、難聴、めまいなどの内耳障害の場合には、出来るだけ早く施術による介入を行うことが大切ですので、病院に行かれた後には早く当院でも施術を開始することが理想的です。

お問い合わせ(完全予約制)

お電話でのお問い合わせはこちら

042-649-9513

平日10:00~20:00土日祝10:00~19:00(木曜定休)

WEBからのご予約は

ご予約フォーム

24時間受付