八王子駅前整体・痛みの治療院、サンスマイル八王子。日野、多摩、相模原からも口コミ来院多数。歪み・骨盤矯正、自律神経なら

お気軽にお問い合わせください。

電話番号042-649-9513

お問い合わせフォームボタン

【スポーツ障害の症例】太もも裏の肉離れ、膝裏の痛み 

陸上 肉離れ 短距離

ハムストリングの肉離れの疑い

右膝裏にズキッと痛みが走った

何度も痛みを再発

20代男性 大学陸上部 相模原在住

 

【痛みと状態】

  • 1週間前、100メートル走の練習中に右太もも裏に痛みが走った
  • 内出血はないが太ももの腫れと痛みで歩くのがつらい
  • ひざ裏の痛みは多少治まっているが、違和感や恐怖感があって走ることはできない
  • 数ヵ月前にも陸上競技中に同じ個所を痛めたことがある
  • 肉離れをする原因が身体の歪みにあるかもしれないと思い、スポーツ整体を受けることにした
  • 再発をしないように、今回はしっかり良くしてから競技に復帰したい

膝の痛み スポーツ整体 多摩地区

 

【検査と施術】

  • 歩行:右足に過重がかからないようにかばって歩いている
  • 右大腿二頭筋の腱部分に圧痛、伸張時の突っ張り感、筋力低下がみられた
  • 下腿三頭筋の過緊張と足関節の可動制限
  • 右大殿筋の筋力低下と右股関節の可動制限
  • 腰椎、骨盤、股関節のゆがみ矯正、ストレッチ
  • 筋膜リリースと硬結のトリートメント
  • セルフケアとして腰部の伸展体操、股関節可動域エクササイズ、下腿三頭筋の筋膜リリース、足指を広げる体操をアドバイス

ストレッチ指導 エクササイズ指導 立川

 

【施術後の感想】

  • スポーツ整体を受けるようになってからは、太ももの痛みや違和感がすっかりなくなり、全力で走れるようになりました!ありがとうございました!
  • 自分自身では気付かない身体の癖がを指摘してもらい驚きました!指導していただいた運動機能を高めるエクササイズにも取り組んでいます。

【担当コメント】

短距離を走る時に起こすハムストリングの肉離れは、骨盤や股関節の運動機能障害が原因となり生じることがあります。短距離走では、ストライド(歩幅)を広くとって走ることが多いため、太ももの筋肉(ハムストリング)が遠心性の収縮(引き伸ばされながら収縮する)といった強い負荷が加わりやすいのです。この遠心性の負荷に対して。骨盤のゆがみや股関節の柔軟性低下などの運動機能障害が背景にあると、ハムストリングやその拮抗筋である大腿四頭筋のアンバランスによって、太ももの肉離れが起きると考えられます。

カイロプラクティックでは、スポーツで起こした痛みの原因は何かを探るために、運動中にハムストリングの機能がどう妨げられているのかをまず考えます。短距離走で必要となる体幹部(背骨、骨盤、肋骨)と下肢(股関節、膝、足など)の柔軟性、下肢から体幹へ伝わる筋収縮パターン、ハムストリングの筋力と拮抗筋のバランスなどを、神経学・歩行・可動域検査・触診などの検査を用いて評価します。

今回は損傷の疑いのあるハムストリング(大腿二頭筋)に筋力低下が起きており、同時にハムストリングの腱に筋の硬結がみられました。スポーツや運動中に筋腱部を損傷すると、組織周囲の血流の低下によって癒着が起こり硬結を生じることがあります。組織の癒着が定着すると、筋肉の正常な収縮機能が自然には回復できないため、筋肉や腱のトリートメントが必要となります。

また、このケースでは腰椎の可動制限がみられ、ハムストリングの動きを制御する運動神経の働きが妨げられていたようです。これは普段の姿勢や身体の使い方のパターンにも関連しており、特に腰を丸めて座る癖(猫背、姿勢の悪さ)が原因ではと考えました。腰椎の関節ゆがみ矯正に加えて、正しい座り姿勢の指導と腰椎の可動域を回復させるエクササイズをアドバイスいたしました。

ふくらはぎの筋肉(下腿三頭筋)が筋疲労による筋緊張を起こしていることもハムストリングの機能低下に関係していたようです。大腿二頭筋はアキレス腱につながる下腿三頭筋と筋膜で連結しています。下腿三頭筋が過緊張を起こすことで筋膜が連結しているハムストリングの柔軟性を減少させることがあります。下腿三頭筋が付着する踵周囲の関節を矯正した後に、カイロプラクティック手技による筋膜リリースを行なったところ良い結果が得られました。日頃から短距離走の練習後には、ふくらはぎの筋肉に張りを感じやすいようなので、スティックタイプのローラーを使った筋膜リリースを自宅でも行って頂くよう指導しました。

上記のカイロプラクティックケアを3回行うと歩行や立ちあがりの際のの痛みや違和感は消失しました。軽めのダッシュやランジスクワットなどで負荷を加えるとハムストリングの機能低下が生じるため、まだ強い負荷は加えられない状態と判断し、陸上競技の練習では軽いジョギングでゆっくり走ることが始めていき、急な加速をすることはしばらく控えるようにアドバイスさせていただきました。

5回目の来院時にはランニング時の痛みはみられなくなったので、本格的に短距離走の練習復帰をスタートして頂きました。その後は不調や違和感もなく全力で走れていると喜びの報告を受けています。現在では3週間に1回程度のペースでご来院されて、背骨や骨盤を含めた全身の運動機能チェックと筋肉の疲労回復をお手伝いしております。

再発する肉離れ、改善しない運動時の痛みやハリ感、繰り返すスポーツ障害は、痛みやケガの原因となる運動パターンや機能障害に関する検査とそれに基づくトリートメントが必要です。スポーツの痛みやケガでお困りの方は、サンスマイル八王子にご相談ください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポーツ・カイロプラクティック施術料金

  • 初回割引キャンペーン 4800(検査料、施術料などすべて込み)
  • 初回は検査・説明を入れ、50分~60分が目安となります。

2回目以降の施術料金

  • カイロプラクティック施術料   /5300円
  • カイロプラクティック5回券    /25750円
  • カイロプラクティック10回券 /49000円

カイロプラクティック&近赤外線光線療法のダブルケア料金

  • 初回施術料 6,900円/50~60分(検査料と施術料込み)
  • 2回目以降 施術料 7400円/30分

ご予約・お問い合わせはこちらから

膝股関節足整体リハビリ サンスマイル八王子

WHO基準カイロプラクティック
サンスマイル八王子
東京都八王子市子安町1-26-14-102

JR中央線・横浜線・八高線、八王子駅南口より徒歩4分
京王八王子駅より徒歩10分

多摩、日野、相模原、八王子みなみ野、高尾からも来院多数