八王子駅前整体・痛みの治療院、サンスマイル八王子。日野、多摩、相模原からも口コミ来院多数。歪み・骨盤矯正、自律神経なら

お気軽にお問い合わせください。

電話番号042-649-9513

お問い合わせフォームボタン

【野球肩の症例】投球時の肩と首の痛み

東京都八王子市 肩の痛み治療 整体 サンスマイル 多摩 日野

野球肩と首の痛みで来院

投球時に肩の後面が痛い

痛みが背中や首にも広がってきた

20代男性 事務職 多摩市在住

多摩地区 八王子 野球肩 スポーツ整体 カイロプラクティック サンスマイル

 

【痛みと状態】

  • 野球の練習でボールを投げると右肩の後ろに痛みを感じる
  • 右肩の痛みは3年くらい前に始まり、徐々に痛みが強くなっている
  • 整形外科ではレントゲンを撮影したが、肩には特に異常が診られず、ストレートネックと言われた
  • 肩の痛みをかばっていたせいか、最近は背中や首にも痛みを感じるようになった
  • 仕事中やスマホを右手で使うときにも首や背中に痛みを感じることが多い
  • 草野球チームに所属し、以前は月に数回試合に出ていたが現在は休んでいる
  • マッサージ、電気治療を受けたが肩の痛みはなかなか良くならない
  • 春の大会に向けて肩の状態を改善させたいと思い、サンスマイル八王子に来院

東京都八王子市 野球 スポーツ整体 サンスマイル八王子

【検査】

  • 立位姿勢①: 右肩甲骨の挙上(上がっている)。首と頭部を右に傾けている。
  • 立位姿勢②: 軽度の側弯あり(上背部で右凸)、右の肋骨が後方へ盛り上がっている
  • 座位姿勢:猫背、右の肩甲骨が前上方に変位(位置がズレている)
  • 投球フォーム:背骨と肋骨まわりの柔軟性低下、フォロースルー時に肩甲骨が不安定
  • 可動域①: 腕を前方水平に動かすと肩の後面に痛み、肩の運動時に肩甲骨が安定しない
  • 可動域②: 頚椎の可動域が多く不安定、胸椎と肋骨の柔軟性低下、肩甲胸郭関節の動きの低下
  • 筋力検査:右ローテーターカフ(棘下筋、棘上筋)の筋力低下、僧帽筋下部・前裾筋の筋力低下
  • 右僧帽筋上部・中部、肩甲挙筋の筋緊張(強いコリ)とトリガーポイント
  • 三角筋後部の筋短縮とトリガーポイント、上腕三頭筋の筋短縮
  • 関節のゆがみ:下部頚椎、胸椎、肩甲骨、鎖骨、肋骨、骨盤、股関節のゆがみ

肩関節痛治療 カイロプラクティック スポーツ整体 八王子

 

【施術】

  • 下部頚椎、胸椎、肩甲骨、鎖骨、肋骨、骨盤、股関節のカイロプラクティック関節矯正
  • 筋トリートメント:僧帽筋、肩甲挙筋の筋トリガーポイント治療、三角筋と上腕三頭筋へLLLTおよびIASTMセラピーで筋肉の柔軟性回復と血行促進
  • 右ローテーターカフ(棘下筋、棘上筋)の筋力強化とリハビリ、前裾筋のトレーニング指導
  • 姿勢矯正と正しい姿勢の指導
  • 投球フォームの指導、ゼロポジションの反復練習

野球肩治療 八王子 日野 多摩 スポーツ整体

 

【施術後の感想】

  • カイロプラクティックを受けるのは今回初めてでしたが、しっかり体を診てもらい、肩の痛みの原因がわかったのでとても良かったです。施術を受けるととても体が軽くなり、肩まわりの動きがいつも良くなります。
  • 教えていただいたリハビリを続けている効果で投球フォームが安定したおかげか、以前よりもボールをコントロールしやすくなりました。
  • カイロプラクティックの施術を5回ほど受けてから、野球の試合にも復帰して問題なくボールを投げることができるようになりました。

八王子 野球肩 肩治療 カイロプラクティック サンスマイル 立川

【担当のコメント】

野球肩による肩関節の痛みが慢性化し、痛みが首や背中にまで拡がって日常生活の動作にまで支障が及んでしまったケースです。投球フォームや肩の運動パターンを観察したところ、肩関節と連動して機能する胸郭(肩甲骨、鎖骨、胸椎、肋骨)に強いアンバランスが診られました。

肩の痛みをかばいながら野球のボールを投げ続けていたことで、肩や肩甲骨周辺組織の運動異常がさらに大きくなり、代償作用の結果、痛みと機能異常が首や背中にまで拡がってしまったようです。野球の練習で投球するときに肩や首の痛みを感じるとのことで、日常生活ではスマホを使う際に右腕を前方に出して画面を見るとき、パソコン仕事でマウスを使うときなどに首や背中の痛みを感じやすいということでした。

肩甲骨 肩関節治療 整体 カイロプラクティック サンスマイル八王子

立位や座っているときの姿勢を診てみると、利き腕側の右肩甲骨が上方にあがり前方にズレており、腕を高く上げるとき(肩関節の外転、および屈曲)には肩甲骨の位置が安定せずに、首と頚肩部(首から肩にかけて)の筋肉・僧帽筋や肩甲挙筋を過度に使っていました。体のどこかに弱い筋肉や動きの低下した関節があると、共同筋や拮抗筋というその動作で同時に働く筋肉が必要以上に使われてしまい、それがケガや痛みを引き起こすことがあります。これを代償運動と言い、運動によって生じたケガやスポーツ障害でよく起こる筋骨格系の問題です。

共同筋:ある運動を行う際に協力して働く複数の筋肉を互いに共同筋と言います。肩関節の外転では、棘上筋、三角筋が共同筋となります。

拮抗筋:互いに相反する運動を行う2つの筋肉もしくは筋肉群のことを言います。肩関節の外旋筋は棘下筋で、その拮抗筋は内旋筋である肩甲下筋や大胸筋となります。

代償運動:本来の機能が発揮できないときに、変わりの機能を使ってその運動を補うことを言います。肩関節の外転時に棘上筋が働かないと、三角筋や僧帽筋上部で動きを補われるため、これを代償作用(運動)と言います。

今回のケースでは、肩関節の外転運動時に肩の動きを誘導するローテーターカフ(棘上筋、棘下筋)や肩甲骨の動きを誘導する前裾筋がうまく機能しておらず、肩甲骨や鎖骨の連動性が低下していたことで、その代償作用として共同筋である僧帽筋や肩甲挙筋などの筋肉に筋疲労と筋のトリガーポイントを起こしていたようです。つまり、関節のゆがみと可動域の低下により、運動神経の調節機能がうまく働かず、筋肉のアンバランスを起こして肩の痛みが起こっていたと考えます。

八王子カイロプラクティック整体 自律神経失調症

カイロプラクティックは、背骨や骨盤などゆがみのある関節を矯正し、運動神経や自律神経の働きを整えることで痛みやケガの後遺症の回復を促進することを目指しています。今回は投球に関わる肩関節と肩甲骨の関節に運動異常があり、それが原因となり代償性の頚部痛と背部痛を起こしていたということが、検査結果から推察できました。カイロプラクティックの関節矯正(アジャストメント)を行った上で、組織の治癒を促すために反復的に負荷を受けて損傷した肩と首の筋肉をトリートメントし、さらに筋力が低下した肩と肩甲骨の筋肉を強化するためのリハビリを丁寧に行なったことが良い結果に結びついたようです。

数回の施術後には肩の痛みと頚部痛もすっかり改善し、以前のようにキャッチボールができるようになったというご報告をいただき、とてもうれしく思います。サンスマイル八王子では野球肩、野球肘の解決をお手伝いさせていただきくことはもちろん、健康で充実した毎日を送っていただけるようにしっかりサポートさせて頂きます。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。野球肩、肩・肩甲骨の痛み、首の痛みでお困りの際には、お気軽にご相談ください。

 野球肩・カイロプラクティック施術料金

オーダーメイド・カイロプラクティック(検査、施術、エクササイズ指導など含む)

  • 初回施術料 4,800円/50~60分(検査料と施術料込み)
  • 2回目以降 施術料 5,300円/30分

*小学生、中学生、高校生は特別料金あり、詳しくはこちら・・・

 

カイロプラクティック&近赤外線光線療法のダブルケア

  • 初回施術料 6,900円/50~60分(検査料と施術料込み)
  • 2回目以降 施術料 7,400円/30分

*肩の痛み、野球肩、野球肘など、スポーツに関わるケガや痛みでお悩みの際には、スーパーライザー、Rumix2などのLLLT(近赤外線光線療法)とカイロプラクティックの併用により、より早い回復を促進することが期待できます。

 

ご予約・お問い合わせはこちらから

 

野球肩草野球整体 サンスマイル八王子

WHO基準カイロプラクティック・スポーツ整体院
サンスマイル八王子
東京都八王子市子安町1-26-14-102

JR中央線・横浜線・八高線、八王子駅南口より徒歩4分
京王八王子駅より徒歩10分

多摩、日野、相模原、橋本、立川、八王子みなみ野からもご来院多数