お気軽にお問い合わせください。

電話番号042-649-9513

お問い合わせフォームボタン

【小児の症例】 小学校の検診で側弯症と言われて来院

小児姿勢検査

小学生のゆがみ矯正

健康診断で側弯症と言われ来院

歩き方に左右差が見られる

日野市在住 小学校1年生

 

【痛みと状態】

  • 3才くらいから背骨のゆがみが出てきたように思える
  • 小学校の健診で軽度の側弯症の疑いと言われた
  • 運動中によく転ぶことがある
  • サッカーと水泳を習っているが、動きにクセがある
  • ときどき便秘になり、消化不良をおこすことがある
  • 八王子の同じスイミングクラブのママさんに紹介されて来院
  • 今後の成長を考えて、整体・カイロプラクティックを受けてみたい

 

【検査と施術】

  • 姿勢検査:骨盤、肩、頭、股関節、足のアーチの高さに左右差、下肢長差あり
  • 歩行:足の左右の歩幅に違い、頭と肩を横に倒すクセ
  • 可動域検査:右腕だけが頭上まで上がらない、左股関節の動きの低下、骨盤の開き
  • 神経バランス検査:片足立ちが苦手、スキップがうまくできない
  • 施術:電動アジャスターによる背骨と骨盤の矯正、IASTM筋肉治療、Precurserによる関節モビリゼーション。
  • 運動指導:股関節のストレッチ、体幹のバランストレーニング指導(バランスボール使用)

 

サンスマイル八王子カイロプラクティック

 

【施術後の感想】

  • 5回の施術時には、歩行時の歩幅左右差、足の長さの違いはなくなりました。
  • 毎回の施術後には股関節や肩関節の柔軟性がよくなり、翌日は運動がしやすくなる
  • カイロプラクティックを受けてからは、以前よりも便通がすっかり良くなったようで、消化不良を起こすこともなくなった
  • バランスボールの運動を自宅でも続けている
  • 家族や親戚からお子さんの姿勢が以前よりも良くなったと言われるようになった

 

【担当コメント】

お子様の体の歪みは今後の成長を考える上で心配なお悩みの一つです。

よくあるご相談として、学校の健康診断で側弯症を指摘されるお子さんがいます。

脊柱側弯症は、背骨に必要以上の弯曲が生じて、それが内臓の働きや運動機能にも影響を与えることがある背骨の障害です。軽度~中度の側弯症であれば、カイロプラクティックでも充分に改善していく見込みがあります。重度の側弯症のお子さんでも手術や装具固定に踏み切る前に、小児カイロプラクティックの施術をお試しいただくことをおすすめします。

背骨は26個の小さな骨が積み木のように積み重なってつくられています。背骨の歪みがあるということは、体の中心部分(体軸)のバランスが乱れたり、重心のズレを生じる可能性があるということを意味しています。また、背骨の間からは運動神経や自律神経が出入りして、内臓や筋肉な全身の器官を健全に動かすために命令や情報を伝える経路をつくっています。

我々カイロプラクティックでは、背骨に歪みがあることは、脳と器官を結ぶネットワークの通り道に情報のひずみが生じる可能性が高いと考えています。

小児の健全な成長を促すためにも、神経-筋肉-関節のネットワークを正しく機能できる状態に維持しておくことは、お子様の将来のためにとても大切なことだと思います。

 

 

サンスマイル八王子では、乳児、幼児、小学生、中学生の特別料金も設けております。

お子さまの施術もお気軽にご相談ください。

サンスマイル八王子 小児整体

小児カイロプラクティック料金

初回4700(検査料、施術料などすべて込み)

初回は検査・説明を入れ、40分~50分が目安となります。

2回目以降の料金

  • 乳児~小学生以下 \4,000
  • 中学生・高校生 \4,500

*お子様・学生の皆さまは、2回目以降は20分前後/回の時間目安です。

*運動療法・リハビリをご希望の際にも上記学生料金にてご利用いただけます。

ご予約・お問い合わせはこちらから、

 

 

小児、乳幼児の整体 サンスマイル八王子

WHO基準カイロプラクティック
サンスマイル八王子
東京都八王子市子安町1-26-14-102

JR中央線・横浜線・八高線、八王子駅南口より徒歩4分
京王八王子駅より徒歩10分